【PlusPM】新しいプロジェクトの追加(簡単スタート・スマホ対応)

【PlusPM】新しいプロジェクトの追加(簡単スタート・スマホ対応) ユーザーガイド

対象ユーザー:ユーザータイプ:管理者

 

プロジェクトを開始するとき、いろいろ入力するのが煩わしい。

スペースだけ作ってすぐにスタートしたいんだけど。

 

新しくプロジェクトを立ち上げるとき、このようなこのように思ったことはありませんか?

 

  • とりあえず作業スペースだけ作って、メール周知してしまいたい。
  • 最初にいろいろ入力するのは煩わしい。
  • 細かい設定は、後で必要になった時に考える。

 

Plusプロジェクトマネージャーでは、「タイトル」を入力するだけですぐにプロジェクトをスタートすることができます。

 

煩わしい設定は必要なし。

 

また、Plusプロジェクトマネージャーはプロジェクトは非常に柔軟性があり、設定は、後から、いつでも変更することができます。

 

プロジェクトに設定できる項目

  • プロジェクトのキー
  • 参加メンバー  ※管理者一人だけは自動で追加されます
  • 親プロジェクト
  • 開始日/終了日
  • ステータス/進捗率/スケジュール表示
  • マイルストーン
  • 概要
  • 添付ファイル
  • 子プロジェクト
  • 課題
  • Wiki文書
  • 課題の項目
  • 課題フォーム
  • メール通知

 

それでは、新規プロジェクトを追加する方法を確認していきましょう。

 

※今回の投稿では、プロジェクト管理の基本を理解している事を前提としています。
プロジェクトの基本について不安な方は、先にこちらの解説を参照してください。

【PlusPM】担当課題リストの使い方(作業・TODO・遅れ確認・スマホ対応)
自分の担当作業が何なのか、遅れが出ていないか、TODOを見落としていないか?これらを一度に確認したいと思ったことはありませんか? ここでは、担当課題リストを使って、自分の担当作業と遅延などの状態を確認する方法を紹介します。 TODOや作業の管理についての簡単な説明も付けています。

 

新規プロジェクの追加方法

大まかな手順

  • プロジェクトリストページで、「新規プロジェクト」ボタンをクリックする
  • プロジェクト名入力欄にプロジェクト名を入力して、登録する
  • プロジェクトを開く

 

プロジェクトリストの初期表示(トッププロジェクト)

手順

  • メインメニューの「プロジェクト」メニューをクリックします
  • 「プロジェクトリスト」 ページが表示されます

プロジェクトリストの初期表示(トッププロジェクト)

 

※プロジェクトリストを表示する方法、表示内容は、こちらで解説しています。

【PlusPM】プロジェクトリストの表示内容(スマホ対応・メンバー・課題・子プロジェクト)
複数のプロジェクトに参加していて、プロジェクトトップ画面で、プロジェクト配下の作業リストを一度に見たり、編集したいと思ったことはありませんか? 本記事では、Plusプロジェクトマネージャーのプロジェクトリストで参照可能な様々な情報について紹介します。 プロジェクトリストを使って、業務を効率化しましょう。

 

新規プロジェクトの追加

今回は、例として「新人教育教材のアップデート」というというプロジェクトを新規に作成します。

手順

  • 「新規プロジェクト」ボタンをクリックします
  • プロジェクト名入力欄が表示されます
  • プロジェクト名を入力し、「プロジェクト名「登録」リンク(登録)」リンクをクリックします
  • 新規プロジェクトが追加されます

プロジェクトの「新規プロジェクト」ボタンをクリック

プロジェクト名を入力し「登録」リンクをクリック

新規プロジェクトが追加される

 

追加したプロジェクトの内容を確認する

手順

  • 追加したプロジェクトの、「プロジェクトの「メニュー」ボタン(メニュー)」ボタンをクリックします
  • 「表示」メニューをクリックします
  • 追加したプロジェクトの「プロジェクト詳細」画面が表示されます

プロジェクトの「表示」メニューをクリック

 

「プロジェクト詳細」画面が表示される

 

新規プロジェクトの追加と同時に初期設定される項目

Plusプロジェクトマネージャーでは、「タイトル」を入力するだけですぐにプロジェクトをスタートすることができます。

すべて設定は、後から設定が可能です。

 

ただし、いくつかの項目は、最初に設定から特定の設定がされています。

 

新規プロジェクトの設定項目

新規プロジェクトの追加と同時に初期設定される項目

 

  • タイトル   ・・・ 入力したプロジェクト名
  • ステータス  ・・・ 「進行中」がOFF
  • プロジェクトキー ・・・ プロジェクトを特定する論理キー。「TEST」「DEV」など、最初は単なる番号が割り振られます
  • 参加ユーザー  ・・・ プロジェクトを追加したユーザー1人が管理者として参加している
  • 課題の項目設定  ・・・ プロジェクトの課題(作業など)で、独自の項目を使用する場合の設定。初期状態は設定なし
  • メール通知  ・・・ プロジェクトの課題(作業など)に変化があったい場合や、課題の進捗状況をまとめたレポートを定義します
    初期状態では、「前日度・課題レポート」「担当者変更通知」が自動的に登録されています
  • 新規プロジェクトを追加した際の操作ログが残ります

 

※課題とは、Plusプロジェクトマネージャー上で作業や、問い合わせなどを扱う単位です。
 なぜ作業を「課題」という単位で扱うのかは、こちらで解説しています。

【PlusPM】担当課題リストの使い方(作業・TODO・遅れ確認・スマホ対応)
自分の担当作業が何なのか、遅れが出ていないか、TODOを見落としていないか?これらを一度に確認したいと思ったことはありませんか? ここでは、担当課題リストを使って、自分の担当作業と遅延などの状態を確認する方法を紹介します。 TODOや作業の管理についての簡単な説明も付けています。

 

(スマホ対応)新規プロジェクトの追加

スマホでできることはPC版と全く同じ

Plusプロジェクトマネージャーでは、PCとスマホで使える機能が全く同じです。

プロジェクトリストをスマホで使用する方法を確認しましょう。

 

プロジェクトリストの表示

  • ページヘッダー左の「ページヘッダー左のメニューボタン(メニュー)」ボタンをクリックします
  • メインメニューが表示されますので、「プロジェクト」メニューをクリックします
  • 「プロジェクトリスト」 ページが表示されます

プロジェクトリストの表示

 

※プロジェクトリストを表示する方法、表示内容は、こちらで解説しています。

【PlusPM】プロジェクトリストの表示内容(スマホ対応・メンバー・課題・子プロジェクト)
複数のプロジェクトに参加していて、プロジェクトトップ画面で、プロジェクト配下の作業リストを一度に見たり、編集したいと思ったことはありませんか? 本記事では、Plusプロジェクトマネージャーのプロジェクトリストで参照可能な様々な情報について紹介します。 プロジェクトリストを使って、業務を効率化しましょう。

 

新規プロジェクトの追加

手順

  • 「新規プロジェクト」ボタンをクリックします
  • プロジェクト名入力欄が表示されます
  • プロジェクト名を入力し、「プロジェクト名「登録」リンク(登録)」リンクをクリックします
  • 新規プロジェクトが追加されます

「新規プロジェクト」ボタンをクリック

 

プロジェクト名を入力し、「登録」リンクをクリック

 

新規プロジェクトが追加される

 

※プロジェクトリストを表示する方法、表示内容は、こちらで解説しています。

【PlusPM】プロジェクトリストの表示内容(スマホ対応・メンバー・課題・子プロジェクト)
複数のプロジェクトに参加していて、プロジェクトトップ画面で、プロジェクト配下の作業リストを一度に見たり、編集したいと思ったことはありませんか? 本記事では、Plusプロジェクトマネージャーのプロジェクトリストで参照可能な様々な情報について紹介します。 プロジェクトリストを使って、業務を効率化しましょう。

 

 

 

Plusプロジェクトマネージャーを使ってみたい方はこちらからどうぞ

Plusプロジェクトマネージャ

コメント

タイトルとURLをコピーしました